Bluetoothキーボード「ELECOM TK-FBM023」のマルチペアリングの切り替え方法を調べてみた

Amazonで安くてBluetoothの日本語キーボードを探していて「TK-FBM023BK」を購入してみた。

が、マルチペアリングの切り替え方法がどこにも記載されておらず、検索エンジンでも調べたが「切り替え方法がわからない」という記事は出てくるが肝心の切り替え方法がさっぱり出てこない。

■結論を先に書きます

  • Windows環境でのマルチペアリングの切り替えは確かにできた。(Windows8同士で確認)
  • Android、IOSでの切り替えはほぼできない。(自分の所有している機材では)
  • ペアリング先は、最後に利用した機器が最優先され、接続できない場合マルチペアリング済みの機器に順に接続を試し見るようだ。
  • 商品箱や、Webの対応OSが「Windows 7/Vista(~SP2)/XP(SP2~SP3)」となっているため、もしかしたらマルチペアリングの切り替えはWindows環境でしかできないのかもしれない?

メーカーのページ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbm023/

サポート機材リスト
http://www2.elecom.co.jp/search/link/search.asp?group=/peripheral/full-keyboard/tk-fbm023/&link_type=1

■自分がやりたかったことは「Nexus7(2012)」と「iPad(第3世代)」とのマルチペアリングでの切り替えながらの作業

Nexus7をペアリング → iPadをペアリング。
iPadのBluetoothをOFFに。
Nexus7に自動ペアリングするかと思いきや、そのまま何も反応なし。
キーボードの電源を入れなおしてみる。
状況変わらず。
その状態でiPadのBluetoothをONにする。
キーボードで数字キーかカーソルキーあたりをタイプするとキーボード上部のLEDが点滅しiPadへ再接続完了。

ペアリング順番を逆にしてみる。
まずIPadをペアリング –> Nexus7をペアリング。
この状態でNexus7のBluetoothをOFFにする。
と、iPadに自動的にペアリングされました!?
で、Nexus7のBluetoothをONにする。
iPadのBluetoothをOFFにする。
Nexus7へ自動ペアリングはされない・・・。
iPadのBluetoothをONにする。
キーボードで数字キーかカーソルキーあたりをタイプするとキーボード上部のLEDが点滅しiPadへ再接続完了。
iPadに自動的に接続されました。

■Windows間でマルチペアリングを試してみる
Vaio TYPE-P(Windows8)にペアリング → HP NW8710w(Windows8)にペアリング。
HP NW8710wのBluetoothをOFFにする。
と、自動的にVaio TYPE-Pに接続。
HP NW8710wのBluetoothをONにする。
Vaio TYPE-PのBluetoothをOFFにする。
と、自動的にHP NW8710wに接続。

【結論】

  • Windows環境以外で使うのならマルチペアリング出きると思わない方が良い。
  • 価格も価格なんで安いBluetoothキーボードとしてはいいかも。

Similar Posts:

2 thoughts on “Bluetoothキーボード「ELECOM TK-FBM023」のマルチペアリングの切り替え方法を調べてみた

  1. Pingback: Nexus7(2013)のキーボード付きケースを買ってみた | yoshikawa.64kb

  2. Pingback: 自分的、最近のタブレット端末での文字入力方法の変化について (無理やり外部キーボードを付けていたのを、通常のタッチパネルキーボードに変えました) | yoshikawa.64kb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。