手抜き料理 – 水にいれて戻すだけ 「切り干し大根 + α」 – (保存食、乾物編)

1人で居ると冷蔵庫の中が知らないうちに賞味期限切ればかりになるので、今回は保存食の「乾物物」を使った手抜き料理を作ります。

今回はスーパーに行っても利用方法の良く分からなかった「ひじき」と「こうや豆腐」を使ってみました。
(栄養は高いらしいので)

手抜き料理 - 水にいれて戻すだけ 「切り干し大根 + α」 - (保存食、乾物編)(5)

今回使う材料は

  • 切り干し大根
  • ひじき (なくても可)
  • こうや豆腐 1、2個 (なくても可)
  • 乾燥椎茸 (なくても可)
  • 冷凍人参 (これは水で戻しません!) (なくても可) (冷凍できるので便利) (そりゃ生があるならその方が良いです)

材料費、200円ちょっとてしょうか。
(中国産を使うならね!)

別にあっら入れたらいいもの

  • 肉 (贅沢!
  • 小揚げ (冷凍できるので便利)

 

下記写真のように100gの「切り干し大根」を水に戻ると中型の鍋いっぱいまで膨れますので、各自食べる量に合わせて調整してください。
たぶんこのまま作ると、数日3食は同じものを食べることになりますw

手抜き料理 - 水にいれて戻すだけ 「切り干し大根 + α」 - (保存食、乾物編)(1)

手抜き料理 - 水にいれて戻すだけ 「切り干し大根 + α」 - (保存食、乾物編)(2)

とりあえず、「切り干し大根」「乾燥椎茸」をボウルに入れ水で少し洗います。

あとは、そのボウルに水を貼りその他の材料をぶち込みます。
そのまま放置しましょう。

手抜き料理 - 水にいれて戻すだけ 「切り干し大根 + α」 - (保存食、乾物編)(3)

 

気が向いたら、調理にかかります。
ボウル内部の水をザルなどできり、水分をなくしたら、「椎茸」を適当に切り「こうや豆腐」は水を絞り1センチ角くらいに切ります。(食べたとき肉のような触感になります)

その後、油を引いた鍋にぶち込みます。
(「人参」や「肉」がある場合は先に少し炒めましょう)

味付けはこのみで「めんつゆ派」でもいいですし「醤油」「みりん or 砂糖」「和風だし」「酒」などで調性し落し蓋をし、沸騰するくらいまで煮ます。
沸騰したら弱火にし、15分~20分位放置プレーします。
タイマーセット忘れずに

タイマーがなったら食えます!

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。