「ASUS TransBook T100TA」用、キーボードパーツの入手方法。(HDD無し版) (その他パーツ等も)

ついこの前、ASUS T100TAのキーボード部分に水をこぼしてしまい、すぐに拭き乾かしたのですが、一部のキーが反応せず、いつものように分解して拭いたら直るかな?と思い分解したのですが、キーボード部分をフレームから取り外すと結合部分を壊さないと取り外せないような感じで。

DSC_0173

ネットで検索するが、キーボード単体では売られておらず

どうせだめならと、水道水では無く不純物の入ってない純水で丸洗いするかなー とか思ったのですが

お? と思い、いつも利用している「http://www.aliexpress.com/」というサイトでパーツを検索したが、英字配列などは検索出来たのですが「日本語」キーボードが見つからず、諦めて洗うかなと思ったのですが

分解したキーボード内部に記載されていたパーツ番号「11N70J0-920W」「0KNB0-0107JP00」で検索したところ、1件だけ出品されている業者を発見!

DSC_0174

値段も「$33」+送料(China Postだと、日本まで$5.48)と、良心的な値段で売られてました。

http://www.aliexpress.com/item/Laptop-Keyboard-For-ASUS-Black-Without-frame-Japanese-JP-MP-11N70J0920W-0KNB0-0107JP00/32236226307.html

2015-09-05 03_21_01-

以下、個人的な意見ですが、ネット上で「Aliexpress」の悪い内容とか色々ありますが、私がここ2年で500件ほど取引ましたが、その中で1件のみ偽物(SDカードの容量偽装)があり、それ以外はとくに問題ありませんでした。
対応は、価格なりのただ送ってきたみたいな業者や、日本並みの丁重な業者など、多種多様でした。

ただ、安い輸送方法(China Post等)を選ぶとけっこう外装は潰れて来ます。
(業者によってはちゃんと緩衝材を入れてくれ、問題なく届いたりします。)

購入する場合は同じ商品でも評価の高い業者を選び、高額な物の時は多少高くても郵送方法にEMS等を選ぶことをお勧めします。

 

英字キーボードであれば、$10代から色々売られてました。

http://www.aliexpress.com/wholesale?catId=0&initiative_id=AS_20150904104046&SearchText=asus+t100ta+keyboard

 

液晶部分も色々売られてます。

液晶割られてしまった人など、修復用パーツとかにいいですね。
(安いのだと$40代から有りました)

http://www.aliexpress.com/wholesale?catId=0&initiative_id=SB_20150904104319&SearchText=asus+t100ta+lcd

 

 

気になる – 「ASUS VivoTab Note 8」が発売されましたね

ついに日本でも 「ASUS VivoTab Note 8」が発売されましたね。

実売価格:49,800円(10%ポイント還元)
でも、思ってたより高くてちょっと残念。

あーでも、ワコムのペン使えたり、64Gだから、この値段でも安いのかなー うーん。

Nexus7位安ければなー。
「Dell Venue 8 Pro」はまぁまぁの値段で悩みます。
あ、でも、ポイント還元分考えると値段変わらないのかー

asus-vivotab-note8_01

 

 

【記事紹介】

「本日発売、「ASUS VivoTab Note 8」写真レポート」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20140124_632257.html

「筆圧対応のASUS製Win 8.1タブレット「VivoTab Note 8」が発売」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140124_632352.html

「「ASUS VivoTab Note 8」のビックカメラグループ&ヨドバシカメラ向けオリジナルモデルが、1月24日から発売」
http://mobileascii.jp/elem/000/000/097/97437/

 

「Dell Venue 8 Pro」はまぁまぁの値段で悩みます。
あ、でも、ポイント還元分考えると値段変わらないのかー

最近(2014/01/08)のタブレットが色々楽しそう。

先ほどから、続々と投稿しましたが、ここにきていろんなタブレットや格安PCが出てきて今年は楽しそう。

 

個人的には、8インチクラスの3万円程度のWindows8タブレットにしようかなー と

ChromeBookはなーんとも まだ微妙だし

【記事紹介】 “艦これタブ調査”結果発表!提督たちが選んだ興味深い理由(週アス調査隊)

【記事紹介】
“艦これタブ調査”結果発表!提督たちが選んだ興味深い理由(週アス調査隊)

2014-01-08_213410

 

結構良い感じに分散してますね。

ただ、5万以上は出したくないなー。
こういう機器、技術の進歩早いからなー。

【記事紹介】 3万円代の低価格「Chromebook」が気になる

なんか、ここにきてChromeBookが色々出てきたがどれも格安で悩む・・・。

【記事紹介】
3万円を切る低価格ノートPC「Chromebook」新機種を東芝が発売予定

2014-01-08_203116

 

スペック

1366×768の13.3インチのディスプレイで重量は約1.5kg。CPUにHaswellベースのインテルCeleronプロセッサーを搭載し、2GBのRAMおよび16GBのSSDを内蔵。外部出力ポートはUSB3.0×2、HDMI×1、セキュリティロック付きのSDカードスロット×1となっています。
100GBのGoogleドライブ ストレージも装備されており、バッテリーの連続使用時間は9時間。発売日は2014年2月16日で、価格は3万円を切る279.99ドル(約2万9000円)になる予定です。

 

【記事紹介】
Dellが3万円台のノートPC「Chromebook 11」をリリース

devices-selector-d11

 

スペック

発売は来年1月で、価格は300ドル以下となる。そして合衆国とイギリスではDell.comで売られる。プロセッサは〔Insipiron 11と同じ〕Celeron 2955U、電池寿命10時間、内蔵フラッシュストレージ16GB、RAM 4GB/2GBとなり、ディスプレイは1366×768、Webカメラは720pでビデオ会議にも使える。802.11n Wi-Fiあり。厚さ1インチ弱で重量3ポンド弱と軽い。I/Oは、USB 3.0 x 2、HDMI、Bluetooth 4.0だ。

 

 

【記事紹介】
2万円台の激安ノートPC「HP Chromebook 11」をGoogleが発売へ

hero

 

スペック

  • 11.6″ display with 16:9 aspect ratio (IPS Panel)
  • 1366 x 768
  • 60% Color Gamut
  • 300 nit screen
  • Wide viewing angle (176 degree)

 

 

 

【記事紹介】 ASUSの3万円台の激安Windows 8.1タブレット「VivoTab Note 8」が気になる

Gigazine
ASUSが3万円台の激安Windows 8.1タブレット「VivoTab Note 8」を新発売へ

「VivoTab Note 8」が気になる。

201401070505293828

安価というだけでなく、ワコムのデジタイザーペンも使える模様。
液晶の解像度こそちょっと低いですが、この値段なら買ってみたいと思いますね。

スペック。

OS:Windows 8.1
ディスプレイ:8インチIPS液晶(1280×800)
CPU:Intel Atom Z3740(最大1.86GHz・クアッドコア)
スタイラス:Integrated Professional Wacom Digitizer Stylus
メモリ:2GB
カメラ:500万画素リアカメラ、HDフロントカメラ
ストレージ:最大64GB、microSDXCカードスロット(最大64GBまで対応)
バッテリー:15.5Wh(連続駆動時間8時間)
その他:ASUS WebStorage(無制限で1年間無料)
サイズ:横22.09センチ×縦13.38センチ×厚さ1.095センチ
重さ:380g

【記事紹介】 ASUSのWindows8.1搭載で4万円台のキーボード付タブレット「ASUS TransBook T100TA」が気になる

【記事紹介】
Windows8.1搭載で4万円台のキーボード付タブレット「ASUS TransBook T100TA」

「ASUS TransBook T100TA」が気になる。

001

 

スペック

ASUS TransBook T100TAは、インテルAtom Z3740プロセッサー、2GBメモリ、10.1型IPSタッチスクリーン液晶(5点マルチタッチ対応)、画面解像度1366×768、 IEEE802.11a/b/g/n、Bluetooth4.0を搭載、標準モデル(32GB eMMC)が4万4800円で11月2日発売、64GB eMMC+500GB HDD搭載のモデルが5万4800円で11月下旬以降発売の予定で、Office搭載のモデル(32GB)も5万9800円で11月中旬以降発売の予定と なっています。

 

Nexus7(2012)、Android4.4.2バージョンアップ後のVPN(L2TP/IPSEC)の動作検証

数日前にAndroid4.4.2へのアップデートが配信されたので、アップデート後もう1度検証してみました。

Nexus7(2012)_Android_4.4.2_VPN(1)

Nexus7(2012)_Android_4.4.2_VPN(2)

通信先は、固定IPのRTX1100(ファームウェア Rev.8.03.92)、VPNプロトコルはNexus7(Androidバージョン 4.4.2 ビルド番号KOT49H)標準実装の「L2TP/IPSEC」で行いました。
通信回線は、クライアントに「イーモバイル GL04P」、ルータ側はBフレッツ・ファミリータイプです。

Nexus7(2012)は前回と同様にVPN接続後、ちょっと操作するだけで案の定再起動してしまいました・・・。

うーこやつは「4.4.2」にアップデートしても使えない子のようです・・・。

Googleさん、Nexus7(2012)の方もなんとかしてー

Nexus7 Android4.4アップデート後のランタイムライブラリ「Dalvick」 <-> 「ART」変換後になーんかアプリが落ちる頻度が多くなった?

少し前にNexus7(2013)のAndroidバージョンを4.4にアップグレードしました。

その後、新ランタイムライブラリ「ART」を設定してみました。

その状態で使うと、数種類のアプリが起動しなかったりちょっと挙動がおかしかったりしたました。
まぁ開発者用に入れてもらえてるものなので不具合あることは承知の上で使ってますので良しとします。

ちょっと「ART」のままでは通常利用端末として問題があるかなと思い旧欄ライムライブラリ「Dalvik」に戻しました。

その後1週間ほど使ってるのですがなーんか妙な現象が起きてるような気がします。

  • Chromeが何度も落ちるようになった。
  • スクリーンランチャーアプリが1度落ちた(今まで落ちたことはありませんでした)
  • Razikoというアプリの予約録音時に30分くらいすると音が出なくなることがある。

気のせいかもしれませんが「Dalvik」->「ART」->「Dalvik」に変更時に「アプリの最適化をしています」と出るのですがこの時に何か不具合が生じて「Dalvik」に戻しても元の状態に戻らず不具合が出ている?

ような、気がするような、気のせいのような、妙な感じがします。
まぁ開発者用に入れてもらえてるものなので不具合あることは仕方ないのかもしれませんが。

端末のメモリは2G積んでいますので、1G程余裕ある状態での症状です。

気のせいでしょうかねー

Screenshot_2013-12-10-01-22-30

Screenshot_2013-12-10-01-46-02