これが当たり前(日本なら?) ついにAmazonが本1冊のみ買ったら郵便受けに入れていってくれるようになった

この記事を投稿した2週間後に以下のような検証記事を書きました。
「最近(2013/12)の、Amazon様の郵送方法を解析してみた」
http://blog.yoshikawa.64kb.net/2013/12/22/1177

 


そういえば、数日前にAmazonで本を買った時の返信メールに


--------------------------------------------------------------------

吉川高幸 様

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。
ご注文いただいた商品を本日、Amazon.co.jp が発送し、ご注文の処理が完了しましたので、お知らせいたします。

お届け予定日: 金曜日, 2013/12/06
配送状況は下記ページからご確認ください。
http://www.amazon.co.jp/gp/css/history/view.html?ie=UTF8&ref=■■■■■
お届け先:
吉川 高幸 様
■■■■■
北海道
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■

お客様の商品はお急ぎ便ポスパケットでお届けいたします。お問い合わせ伝票番号は■■■■■です。なお、伝票番号で配送状況を確認できるようになるまで、お時間がかかる場合があります。

====================================================================

「お急ぎ便ポスパケット」って何かな? って思ってたら。
さっき玄関に行ったら

IMG_0130

IMG_0131

 

あの無意味に巨大な宅急便の箱じゃなく、郵便受けに投稿できるサイズの梱包で送ってきてた。

偉い!

今まで、宅急便だと受け取るの面倒で買え控えとか、週末一気に時間指定受け取りとかしてて面倒だったんだよ!

本国では、あれで当たり前なのかもしれませんが、日本だとこっちの方が超便利だと思います。

Amazon、郵送代節約のためかもしれないけど、私はこっちかなり気に入りました(^^)