エンジニアが読むとワクワクする?書籍紹介 「闘うプログラマー「上」「下」」

私は、ほぼコンピュータ関連の書籍か、マンガぐらいしか本を読みません(^^;
そんな私がふとしたきっかけで出会って感動した小説などを紹介してみたいと思います。

「闘うプログラマー ビル・ゲイツの野望を担った男達」 「上」「下」巻

1994年に発刊された今となってはかなり古い本です。

購入した理由は、「タイトルが気になったから」ってだけでした。

内容はOSを作らせたら天才的能力を持った「デヴィッド [デーブ]・カトラー」という人物が、自分の作りたい物が外部や色々な制約で作れない状況の時に、Microsoftが次世代OSを開発したいと思う野望とが一致して、「Windows NT」(今の人は知らないかもしれませんが・・・現行Windowsの元になってるOSです)の開発をし、ビルゲイツの野望を成し遂げた話が書かれています。

デヴィッド [デーブ]・カトラー」←(WikiPedia)

2013-11-23_025636

Microsoftに引き抜かれた時点でカトラーは45歳です、そしてなお現在もMicrosoftで現役で活躍してる凄まじい人です。

数年前に復刊され店頭にも並んだのですが、Amazon等で旧書の中古が「1円」などの捨て値で売られていますので、気になった方はAmazonにアクセスし価格を見てみてください。

読んでみるとワクワクできるかもしれません。

また、本書の中に今は無き社名が多数出てきます。
30代以上の方には懐かしい名前ばかりです。

みなさん、アップルの「スティーブジョブス」はとても有名かもしれませんが、本書をよまれてMicrosoftにもこういう表に出ない天才が居ることを頭の片隅にでも残れば幸いです。

【こっちは復刻版です】

 

AndroidがPC(Windows)から認識しない場合に最新版のUSBドライバをインストールする。

Nexus7(2013)がPCから自動認識されなかったので新しいUSBドライバをダウンロードしインストールしたいと思います。

対象PCのOSは、「Windows8.1 Pro」になります

まず、Android端末側の設定の「開発者向けオプション」内の「USBデバッグ」にチェックをつけます。

Android_New_USB_Driver(12)

 

 

USBデバッグを許可するか問い合わせしてきますので「OK」を選択します。

 

Android_New_USB_Driver(13)

 

この状態でPCにUSB接続し、「コントロールパネル」から「デバイスマネージャ」を開きます。

すると、「Nexus7」が認識されていないのがわかると思います。

Android_New_USB_Driver(1)

続きを読む «…»

Windows8 を Windows8.1にアップグレードしたら、ログイン後画面が真っ黒になったときの対処

Windows8 64bit Pro を8.1へアップグレードしてみました。

アップグレード自体は順調に進み、終了したのですが、その後ログインすると「エクスプローラーのリボンUI」が復活していたので、(私はWin8上で「Ribbon disabler」を利用していました)、もう1度「Ribbon disabler」を実行しDisableにし再起動したところ、ログイン後画面が真っ黒になり操作不能になりました・・・。

ググってみると確かにそのような症状があるようです(><)

http://log.shipweb.jp/?mode=datview&board_name=win&thread_key=1372265241&thread_id=1020227


(<del><span style="color: #ff9900;">*転載禁止だったのを忘れてましたすみません。 削除しました*</span></del>)

とありました。

「Ribbon Disabler」や「windows7 explorer for windows8」をアップデート前に設定してると上記の症状になるらしい。

 

私はバックアップを取ってなかったので、私の取った対処方法とし

  1. 別のPCをWindows8.1へアップデート(同じ64bit版で)
  2. アップデート完了後「C:\Windows\System32\」の「explorerframe.dll」をUSBメモリなどにコピー
  3. 真っ黒になっているマシンでタスクマネージャを立ち上げ
  4. 「explorerframe.dll」をUSBメモリからコピー
  5. 再起動
  6. 無事復旧しました

続きを読む «…»

WindowsでVagrantによりVertualBox上にUbuntuを自動インストール

さて、今回はWindowsのローカルVierualBoxにUbuntuをVagrantで自動インストールしていきたいと思います。

今回の作業前に前回までの下記記事の作業を完了してください。

 

 

今回の作業内容は以下のような作業を行って行きたいと思います。

  1. Boxを取得(仮想マシンのテンプレート)
  2. 仮想マシンを初期化
  3. 仮想マシンの起動
  4. 仮想マシンの起動状態を変更
  5. 仮想マシンにSSHで接続する
  6. 仮想マシン試しにApacheをインストールし起動する
  7. 仮想マシンのネットワーク設定を変更する

1.Boxを取得(仮想マシンのテンプレート)

http://docs.vagrantup.com/v2/

Windows_Vagrant_Ubuntu_install(1)

にアクセスし、「Getting Started」を選択し「Boxes」を選択します。
こちらにBoxのINSTALL方法が記載されています。

Windows_Vagrant_Ubuntu_install(2)

続きを読む «…»

WindowsにVagrant(仮想環境をプログラミングするツール)のインストール

Vagrantとは「仮想環境をプログラミングするツール」と言えます。
簡単に言うと、仮想マシンのインストールから設定まで事前設定に従い自動実行が可能なため、短時間、大量に同じ環境の構築が可能です。

【紹介記事】
「Vagrant」は仮想環境をプログラミングするツール。同一環境をどこにでも、いくつでもすぐに作成可能。Vagrant meetup 2013
http://www.publickey1.jp/blog/13/vagrantvagrant_meetup_2013.html

今回は、このVagrantをWindows 8(64bit)環境にインストールしたいと思います。

まず
http://www.vagrantup.com/
にアクセスし、少し下のところにある「DOWNLOAD」をクリックします。

Windows_Vagrant_install(3)

続きを読む «…»

WindowsにSSHコマンド(クライアント)をインストール (SSHサーバも可)

今回は、Winsows 8(64bit)にSSHコマンドをインストールしたいと思います。
http://sshwindows.sourceforge.net/」にアクセスし少し下にスクロールしたところにある「Downloads」をクリックします。

windows_open_ssh_install(1)

windows_open_ssh_install(2)

続きを読む «…»

WindowsにVirtualBOXをセットアップ

Windows 8(64bit)に仮想サーバソフト「VirtualBox」をインストールします。

ます、「https://www.virtualbox.org/」にアクセスします。
「Downloads」をクリックします。

Windows_VirtualBox_Install(3)

クライアントマシンのOSごとにインストーラーがありますので、Windowsの場合は「VirtualBox 4.2.18 for Windows hosts」の右横「x86/amd64」をクリックします。
クリックするとダウンロードが開始されます。

Windows_VirtualBox_Install(4)

続きを読む «…»